出張授業

生活を支える蓄電池の科学

八木先生より、蓄電池に関する講義と実験が行われました。講義最初には、コンセントやリチウムイオン電池にまつわる日常に役立つ知識をクイズ形式で生徒と交流しながら紹介しました。 続いて、蓄電池の研究開発の歴史・蓄電池の動作原理 […]

科学技術分野がデザインする未来  
~文系×理系×○○だからできること~

川越先生より、「科学技術分野がデザインする未来」というテーマで、21世紀をどのように生きていくのか、これからの社会に求められる力とは何かについて講演を行いました。 初めに先生自身のキャリアパスと研究内容であるニュートリノ […]

神経と脳を作って理解する

池内先生より、神経と脳について講義が行われました。研究に関する生物学の基礎知識、ご自身の研究紹介、これからの研究の展望などについてなど解説されました。 脳・神経、細胞の役割や形状のおもしろさについて伝えていただきました。 […]

量子力学の心

志村先生より、応用物理学についての授業が行われました。小さく目に見えない電子が持っている性質を考える授業でした。 「この事象が発生したら必ずこうなる」という世界のことだけを参加者は学んでいたので、ナノの世界では物事は確率 […]

半導体の結晶をつくる

小林先生より半導体についての授業が行われました。半導体の結晶とは何か、半導体をどのように作るのか、半導体結晶はどの部分に使われているのか、などを簡単な実演や工作を交えながら解説しました。 初めに半導体の仕組みや使用材料の […]

原子レベルシミュレーションで見る材料の変形と破壊のメカニズム

梅野先生より破壊力学について、ご専門であるシミュレーションの授業が行われました。破壊の様子については、シミュレーションを行うことでメカニズムを視覚化でき、原子レベルで破壊を捉えられるため、その様子を実際に披露し解説を行い […]